爆クラpresents ジェフ・ミルズ × 東京フィルハーモニー交響楽団 クラシック体感系 〜時間、音響、そして、宇宙を踊れ!〜

 来年の3月21日(月)・春分の日に大変なイベントが決定しました!!!!


 ななななんと、私がほぼ月一回、西麻布の片隅で続けている「爆クラ」のリアルコンサート。東京フィルハーモニック交響楽団×DJのジェフ・ミルズの共演が、Bunkamueaオーチャードホールで行われます。


先行予約はこちら↓ http://www.promax.co.jp/bakucla/


 題して「クラシック体感系 〜時間、空間、そして、宇宙を踊れ!」。デトロイトテクノ、いや今やDJ/クラブミュージック界を代表するDJマエストロ、ジェフ・ミルズ。彼が近年、ヨーロッパ各都市の交響楽団に招かれて創り上げているオーケストラとDJのコラボミュージックは、もちろん、ただのセッション等というものではなく、ジェフと編曲者がお互いのアイディア、手法を試行錯誤しながら「創作」していったもの。今やそのスタイルは、クラシックの本場、ヨーロッパで大きな潮流になっており、ジェフのそれは、ロンドンを始めとして5万人規模がソールドアウト。


 定期公演を楽しみにしているクラシックファンと、DJ/クラブミュージックファンが、同じ場所で音楽を楽しむ、という興味深いシーンが立ち現れているようです。


 ジェフ・ミルズのオーケストラ曲の最新盤、彼が創作のモチーフとしている宇宙をテーマにした大曲『Where Light Ends』や『Amazon』『The Bells』、はもとより、テーマに即したクラシック楽曲を、ジョン・ケージあり、レスピーギあり、の実に爆クラ! 的セレクトでお送りしますので、お楽しみあれ。


 そして、本日より、席順がずっとお得な先行販売を受け付けていますので、是非、以下のサイトに飛んでいって、ポチって下さいまし。


 何せ、キャパが大きいので、拡散大希望。「もう、新しいこと、面白い事なんて何にもない」と2015年お嘆きの貴兄、喜姉は、是非、お運び下さい。世界は大きく動いていますが、クラシック音楽という伝統世界も、また、大きく動いているのですよ!!!!


2016年3月21日(月・祝)


爆クラpresents

ジェフ・ミルズ × 東京フィルハーモニー交響楽団

クラシック体感系 〜時間、音響、そして、宇宙を踊れ!〜


open 16:30 / start 17:00

Bunkamura オーチャードホール


先行予約↓ http://www.promax.co.jp/bakucla/

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

東京湾花火大祭 2018 EDOMAE

本日、行われる「東京湾花火大祭 2018 EDOMAE」で爆クラ、湯山玲子名義でクラシックの選曲をしています。(19:58から10分間) コラボしたのは、紅屋青木煙火店。すでに有料席は前売り完売みたいなのですが、お近くにお寄りの際は、ぜひ夜空を見上げて、耳をすましてください。 紅屋青木さんのとこといろいろ調整して整えた10分の選曲はというと、冒頭は、モーリス・ラヴェルRavel, Mauriceの

主宰

有限会社ホウ71

info@yuyamareiko.com

  • Facebook
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • Instagram
  • YouTube

お問い合わせ・取材依頼

下のフォームよりお問い合わせください。

次回爆クラのチケット先行予約の方は、その旨と

ご希望枚数を併せてお書きください。

CONTACT

お問い合わせ

© 2020 HOU71 Co., Ltd

All rights Reserved.​

​info@yuyamareiko.com